Friday, November 14, 2008

[廈門] さよなら再見-Ⅰ


・・・ 厦門を離れることをJavaromasの領導に話した。アタシの仕事場のリーダーに黙って消えるわけにいかない。最後に食事をご馳走することにして印度料理店にいってきた。そしてもう一人は、かつてこの店で働いていた仲間。北京に消えて一年、不動産の仲介を手伝いしていたものの、国のご指導でオリンピック期間中に店を閉め、そのまま閉めたままになってしまったので厦門に戻って仕事探しの最中だった。その昔、アタシの秘書と四人、レストランで食事したり、家に来て雑談に花を咲かせた仲である。(全文を読む

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home