Tuesday, October 28, 2008

[廈門] 悲喜相继-差益で珈琲をもう一杯!


・・・ 落ち込んでいたものの、それでもこの混乱は、ささやかな、本当にささやかな余剰をうんでくれた。異常な円高だ。もともと十月初めにこの地を離れる予定が延期され、予定外の人民元が必要になった。換金のため銀行に出向く。親切な窓口の女性、「今は国慶節の休日、個人の換金を止めています。もしどうしてもというなら、日本円はまず米ドルに換金、そのあと人民元に変えますが、あまりお勧めできません。来週初めまでお待ちするのがお得かと・・・」。日円→米ドル→ 人民元、これだけで6%以上の手数料が銀行の手元に渡ってしまう。 ・・・ (全文を読む

1 Comments:

Blogger fumanchu said...

世界中混乱中でありますね。

なにせ首をかしげた茶碗には百両の値がつく、2回で千両、3回首をかしげたら万両の茶碗だ、という「株価の宗匠」を多年をお勤めになったグリーンスパンさんだったのですが、人が騒いで茶碗に値がついたらガラクタだったので、議会公聴会へ呼んで話を聞いたら「水が漏るからおかしいと思った」という訳です。

米国の資本主義市場経済は計画経済へ、8年8月8日より世界の基軸通貨は中国元であります。末広末広。

5:37 PM  

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home