Tuesday, January 22, 2008

東アジアは「停看聴」:[廈門・592天] 離開ー値段の駆け引き

台湾への移転に向けて準備を進めている最中である。まずいま住んでいる部屋をどうするか。契約は一年、二月末までは支払い済み。残りの三ヶ月をキャンセルすればデポジットした一ヶ月分が戻ってこなくなる。何とかしたい。

台湾の仕事はネットワーク上で動く。ソフトプラットフォームでオーガナイズされていく。アタシは絵描きでもあるので、これらが簡単にネットワーク上のフォーマットにのってくれなければ困る。そこで手書きのスケッチなぞをスキャナーなぞ使わずに簡単に処理できるパソコンが必要になってきた。今のところ、コンシューマー向けにはタブレットPCしかない。これが結構高価なのだ。さあどうする。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home