Wednesday, January 16, 2008

東アジアは「停看聴」:[廈門・586天] 離開ー滞在許可ーII

住めば都なのか、道理なのか、アタシはなぜか日本への郷愁を感じないでいる。特に不自由もない。訳ありで国を飛び出したわけでもないので「ペペル・モコ」のように望郷の念もない。定年退職退官があるわけでもないので、「アラビアのロレンス」のなか、老将軍が、アラブ連合政府の自壊を待ちながら、執務室で退官後に思いを馳せ、釣りの指導書を片手に竿振りの練習をすることもない。この地でやり残したことはまだあるのだ。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home