Tuesday, January 15, 2008

東アジアは「停看聴」:[廈門・585天] 離開ーソフトウェアビジネ�

七年ほど前のこと。台湾であるプロジェクトに参加した。始まりは簡単、予算オーバーで開発が止まりそうなホテルの計画をどう進めるか、見直し作業である。仕事を進めるうち、CM(コンストラクション・マネジャー)の現場分析資料から、乾式工法のプレファブ化するのが最も有効だとわかった。アタシはデザインは誰がやってもいい、そのためのデザイン・プラットフォーム作りをすればいい、とCMと二人、作業を進めた。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home