Thursday, May 08, 2008

東アジアは「停看聴」:[廈門] 先のことなぞ・・・

二年前、アモイに初めて足を踏み入れた時、元ボスが昼飯に連れて行ってくれた。羊肉面(簡体字で麺は「面」と記す)。出汁の濃厚な味と羊の肉とがよくあった美味な麺であった。八元、路地裏の麺が三元、高級麺である。一年ほどたち、価格は十二元に跳ね上がった。そして今年、さらに三元上乗せされ、十五元にまで高騰した。悪いことに、だし汁は薄味になり、羊肉の風味が薄まっていた。なぜだ、と聞いてみると、客の好みに合わせたという。うそだろー、原価を下げただけだ。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home