Sunday, November 04, 2007

東アジアは「停看聴」:[廈門・514天] 続・漢詩の一文をめぐる厄�

・・・漢詩をその延長で語るわけにはいかない。唐詩にはれっきとした作者が存在する。読み人知らずはほんの僅かしかない。スカ友の言うように、原文は一つというのは道理である。しかし、時に原文の詮索に困ることもあるのだ。毛沢東が愛読した「水滸伝」と、中国建国以降、共産党が定めた定本「水滸伝」とが同じだったかどうか。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home