Wednesday, October 31, 2007

東アジアは「停看聴」:[廈門・510天] 分手

ある日ある晩、クラブのステージで男性歌手が気持ちを込めて曲を披露している。店の女性がささやいた。「アタシの一番好きな曲!」。この一言に、すかさずボーイがわたしに声をかける。「彼に花輪をさし上げますか?」。いわゆるチップ。「OK」。「二つ?」(二百元)。あたし、「一つ」。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home