Thursday, March 15, 2007

A Cup of Asian-Tea: [廈門・282日] 見知らぬ料理人

・・・食材が足りなくなったので、帰りがけ、市場によってきた。一軒目で野菜を、二軒目で卵を、三軒目で豚肉を購入する。全部で十元足らず、日本円百五十円。さて何をつくろうかと考えながら家に戻ってみると、厨房には料理が並んでいた。炊飯器には里芋ご飯。おっとっと、見知らぬ料理人がやってきていたようだ・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home