Sunday, March 04, 2007

A Cup of Asian-Tea: [廈門・271日] 静かな部屋

・・・日曜日、一人静かな部屋に。・・・春節前のこと。中国語の教師は、今まで授業の前に料理をつくってくれていた。ありがたいことである。それにもかかわらず、彼女の里帰りの際、今後料理作りはしなくていいよ、と告げた。一寸悲しそうな顔つきをした。何しろ彼女と一緒にいると気持ちの休まることがない。疲れるのだ。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home