Sunday, March 11, 2007

A Cup of Asian-Tea: [廈門・278日] 市場が移転

・・・ぶらぶらと店先を覗きながら歩いてみる。魚が並び、野菜が並び、豚だ鶏だ家鴨だと肉の塊が投げ捨てられるように積み上げられている。マーケットの良さは新鮮さと小分けになっていること。野菜は必要なだけ鷲づかみにして店の主人に渡せばいい。肉はどんな大きさにも切ってくれる。魚はまだ捌かない状態で並んでいる。購入すると、その場で鱗を剥ぎ、はらわたを取り除いてくれる。結構見ているだけでも楽しい。ここに来るときには小銭をたくさん用意しなければならない。何角(元の十分の一単位)という値が付くからだ・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home