Sunday, June 01, 2008

東アジアは「停看聴」:[廈門] 画廊にライブを聴きに行こう

公園通りをアートビレッジに、そんなことを考えているおばさんにお会いした。日本に留学し、米国人と結婚し、母国で何ができるか、数年前そう考えてアモイにやってきた。公園通りに居を構え、マンションの窓から見える古ぼけた西洋館がとても魅力的に見えた。

西洋館は銀行の支店、彼女夢見るように毎日その建物を眺めていた。ある日張り紙を目にする。「レント、連絡は○○○まで」。ここで何かをするあてがあるわけでもなく電話を入れる。何度も何度も大家と交渉を重ねるも、到底手が出ない。結局そこは出版会社が借り受け、内装に手を入れ、ちょっと凝りすぎかとも思われたが西洋館の雰囲気は継承していた。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home