Saturday, January 06, 2007

A Cup of Asian-Tea: [廈門・210日] 老人力

廈門に着いてからの記事を見直してみる。まあまともな記事がない。それにときに感情的に書き殴ったものもあるし、感傷的なものもある。冷静に押さえた表現に出逢うとホッとしたりする。ああまだ脳みそは正常だと。なにしろ、百日以上も国外に居続けたことがない。衰えた思考が刺激を適当に抑えていたのかもしれない。我が元ボスが近頃さかんにぼやく。年取っていいことがある、つらかったことを忘れることだ、と。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home