Friday, December 22, 2006

[廈門・198日] こちらでゼロを持ち歩くと・・・

ゼロ・ハリーバートン。この懐かしいアタッシュケースを今回廈門に持ち込んだ。A3サイズの図面を折らずに納められる。以前日本でよく持ち歩いたものだ。しかし何しろ重いし、満員電車の中で身動きがとりにくい。TUMIのバックも悪くはないが、頑強なものを選んだ。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home