Sunday, October 08, 2006

[廈門・123日] 游土楼-III

・・・特に風水を重んじた客家人が、いかに風水をこの土楼に応用していったかの話の部分は、建築を専門とする人間を引きつけるに十分だった。若く饒舌なガイド嬢 も風水の関わりを説明してくれたが、老人の口から出た話は、道理を説いて面白いのだ。この話をご紹介したいのだが、ちょっといい加減になりそうなので、時 間をかけ整理したら後日紹介してみたい。・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home