Wednesday, August 23, 2006

東アジアは「停看聴」:[廈門・77日目] 猥雑さと物乞いと

初めて廈門を訪れたときのこと。車に乗っていたときのこと。信号で止まっていると少年が近づき、車のガラスの隙間にカードを手際よく挿して去っていく。見てみると「タイ式マッサージはいかが?」といういささかいかがわしい内容だ・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home