Sunday, August 06, 2006

東アジアは「停看聴」:[廈門・60日目] 言語障害になる

・・・私のボスはビジネスにたけていて、なおかつ教育者でもある。結構私には甘い。私を手間のかかる「連れ子」 (拖油瓶) [tuo1 you2 ping2] だといいながら、いろいろ面倒を見てくれる。ありがたいことだ。ときに私の不十分な会話を補ってくれるつもりで、正しい中国語を教えてくれる。これが私にはプレッシャーになったりする。そうするとわたしは口をもぐもぐ、手だけを動いかしていたりする。言語障害におちいってしまう・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home