Monday, July 02, 2007

東アジアは「停看聴」:[廈門・389天] うるさいのだ!-II

夏のうだる暑さ、へばりつく湿気、それだけで疲れてしまう。一寸詰まった仕事を終えて帰宅、食事を取り終えるとバタッとベットに倒れ込んでしまう。と、突然大音響。重機関銃が爆裂したようなドッドッドッという響が寝室にまで届く。はっと飛び起き、何時かと、携帯を見やると夜中の十時。音源とおぼしき先を探しにテラスに出る。目の前で道路工事が始まったのだ・・・

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home