Sunday, July 09, 2006

東アジアは「停看聴」:[廈門・31日目] 結構やるではないですか!

事務所が現場事務所の一角、ここはでかいホテルの現場です。台湾の有名建築家が設計したもので、オーナーの考えによって長い間あれこれいじくり回され、オフィスの計画が最終的にホテルに変わったのです。

某建築家にしてはアクがない、すっきりしている、合理的に見える、などなど結構やるのです。ロの字型の平面、中庭の床には一面に大理石が張られている。上部はガラス天井で覆われています。さぞかし音が反射してうるさいと思いきや、中庭に面した壁には消音パネルが貼られている。なかなかモダンに見えます。某建築家が宗教に走って、奇っ怪な作品を作り続けていることを考えると、きっと若い連中が手をつけたに違いないと踏んでいます・・・

3 Comments:

Anonymous Anonymous said...

Here are some links that I believe will be interested

2:03 PM  
Anonymous Anonymous said...

Hey what a great site keep up the work its excellent.
»

3:44 AM  
Anonymous Anonymous said...

Hey what a great site keep up the work its excellent.
»

10:34 AM  

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home