Saturday, April 22, 2006

A Cup of Asian-Tea: 韓国映画「甘い人生」師弟対話-イルボン編

ここまでやるとちょっと病気に近い「甘い人生」フリークなお話。
ここまでくると原点に戻ってアラン・ドロン氏の70年代前後のフィルム・ノアールを紐解きたくなりました。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home